中型トラック

お得にトラックを乗るなら中古?リース?

模型

・中古トラック購入するメリット・デメリット
メリット
まず1番は中古トラックが自分の所有物になるとゆうことです、売ることもできますし、カスタムなんかもできます。また、法人ならば、経費として計上できます。
デメリット
買うときにまず費用が掛かってしまうところです、車種とかによってまちまちですが数100万から1000万ぐらい掛かってしまいます、ローンで買うなら金利もかかってきてしまいます。これにプラスして車検やオイル交換などの、整備費用なんかも掛かってきます中古トラックでしたら前オーナーの扱いが悪かったらいろろと交換しないといけないところもあります。
メリットもデメリットもありますが、やはり自分のものになるほうが嬉しいですね。

・リースのメリット・デメリット
メリット
まず、ローンがないところです、月々数万から数十万ほどかかってしまいますが、リース会社が、車検やオイル交換、税金なんかも見てくれるところがあったりします。法人でしたらリースでかかった費用は経費で計上することができるので、節税対策できます。
デメリット
月々払っても、自分のものにはなりません。これが一番のデメリットだと思います。

同じトラックを長く乗るつもりなら購入したほうがお得だと思います。トラックは100万キロでもきちんと整備してればのれるので中古トラックを購入したほうがお得になると思います。

走行中のトラック

中古トラック購入に準備しておく書類とは

中古トラック最大の利点は、新品よりも安く買えることです。ただし中古として販売されているトラックには業務として使用されていた車両がたくさんあります。そのため、すぐに壊れてしまうのでは?長く乗れない…

模型

お得にトラックを乗るなら中古?リース?

・中古トラック購入するメリット・デメリットメリットまず1番は中古トラックが自分の所有物になるとゆうことです、売ることもできますし、カスタムなんかもできます。また、法人ならば、経費…